タマホームで夢のマイホーム大作戦!1999万円以下の注文住宅!

目標1999万円以下で新築一戸建て、しかも注文住宅を持つという大胆かつ明確なプランがスタートした!
タマホームで夢のマイホーム大作戦!1999万円以下の注文住宅! TOP  >  キッチン
お勧め記事 スポンサードリンク
土地探しのポイント
土地の方は大丈夫ですか?家は立派!でも土地が最悪!なんてことも…

ヨーパパの家造り実費
実際に家造ってどれくらいかかった?タイトル通り1999万円以下で収まるはずが…

家造りのテクニック
家造りには様々な分野でテクニックが存在します! デザインや間取り、契約や住宅ローンの選定など… ヨーパパが学んだ全てをここに記載します!

住宅ローンの借り方次第で、月々の返済が1万円位も差がつくことも…! あなたの今後の小遣いに影響を与えるかもしれない、住宅ローンの上手な借り方とは??
住宅ローンを制するものは小遣いを制す!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トリプルIHとダブルIH+ラジエント

ヨーパパです。

キッチンの仕様について、ミーママと意見が真っ二つに…。
これも工務さんから1本の電話がきっかけで…。

「あのーーーーーー、ヨーパパさん。キッチンなんですけど、
トリプルIHかラジエントかどちらになさいますか?」

「え?ラジエント?何それ??」

さっぱり分かりません。
単語がわかんないんですよねー。

そこで早速ネットでラジエントについて調べてみると

ラジエントの特徴(長所)
①土鍋料理ができる
②余熱調理ができる
③電磁波をださない


こんなところが分かってきました。
もちろんデメリットもあります。

ラジエントのデメリット(欠点)
電気代が高い

んーーーーーー、ヨーパパ的にはIHは2つもあるし、1つはラジエントでもいいんじゃないかと…。
でもミーママは

ミーママ「ラジエントなんていらないからトリプルにしてーーーーーーーー」

ヨーパパ「えっ!だって土鍋とか餅とか焼けるんだよー」

ミーママ「餅なんてグリルで焼けるから…」

ヨーパパ「とにかくちょっと考えてみようよ」

ミーママ「調理するのは私でしょー!」

ヨーパパ「いや、俺もたまには料理するしーー」

ミーママ「ほとんど私なんだから、トリプルIHで決まりだからねー」

ヨーパパ「いやいや、俺は土鍋料理が食べたいしー」

ミーママ「今度、営業さんに聞いてみてアドバイスもらうから。勝手に決めないで!!!!」


とこんなプチバトルが勃発していました。
そして勝利の結果は!ミーママ勝ち、ヨーパパ負けです。

だって営業さんから
「ほとんどの方がトリプルIHを選択されますよーー!それにトリプルIHの方が2万円ほど高いんですけど、タマホームでは標準でどちらでもご選択できます」

と…。
2万円高いのに標準でいけるとかはどーでもいいんです。
採用した際、どちらが使い勝手がいいか?それが重要だと思って1つはラジエントがあった方がが便利なんじゃないか?って直感的に感じたからそうしたかったのに…。

トホホ、残念ですねー。


スポンサーサイト
[ 2010/05/02 22:39 ] キッチン | TB(0) | CM(0)
フリーエリア

ハウジング


1999万円以下の新築大作戦!
⇒ ホームページ 入り口

ヨーパパ推奨記事!
⇒ マイホーム大作戦の決意!

⇒ ローコストで新築を決意!

⇒ タマホーム支店巡り

⇒ タマホームのオプション一覧

⇒ ヨーパパの建築総費用

現金キャッシュバックのご案内!
キャッシュバックでオプションを1つ追加しちゃおう大作戦!
⇒ OP1つ追加できるかも!?
スポンサードリンク

推奨図書


⇒ 月間ハウジング
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。