タマホームで夢のマイホーム大作戦!1999万円以下の注文住宅!

目標1999万円以下で新築一戸建て、しかも注文住宅を持つという大胆かつ明確なプランがスタートした!
タマホームで夢のマイホーム大作戦!1999万円以下の注文住宅! TOP  >  断熱材
お勧め記事 スポンサードリンク
土地探しのポイント
土地の方は大丈夫ですか?家は立派!でも土地が最悪!なんてことも…

ヨーパパの家造り実費
実際に家造ってどれくらいかかった?タイトル通り1999万円以下で収まるはずが…

家造りのテクニック
家造りには様々な分野でテクニックが存在します! デザインや間取り、契約や住宅ローンの選定など… ヨーパパが学んだ全てをここに記載します!

住宅ローンの借り方次第で、月々の返済が1万円位も差がつくことも…! あなたの今後の小遣いに影響を与えるかもしれない、住宅ローンの上手な借り方とは??
住宅ローンを制するものは小遣いを制す!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

断熱材の厚さ

ヨーパパです。

タマホームとの契約書をじっくり見てみました。
「当初より断熱材を厚くしてください!」
と頼んでいたので、その内容を見てみると

床1Fカネライト:65mm⇒100mm
高性能グラスウール:90⇒120mm

これで約11万円のアップです。
内部結露が心配なヨーパパはグラスウールを使用することがとっても心配。

何故、内部結露でグラスウールが不安視されるかっていうと、
水を含んで垂れ下がってしまう懸念があるからです。
そうすると、せっかくギッシリ敷き詰められていた断熱材が
垂れ下がった部分は断熱材無しの状態になってしまうんですよね。

ロックウール?って選択肢もありますが…。
まだまだ断熱材の選択は検討の余地ありですね。

固形の断熱材(ネオマフォームなど)は心配いりませんが
高価な為、ヨーパパの予算では無理というものです。
吹き付け断熱も同様ですね。


スポンサーサイト
[ 2009/11/05 20:07 ] 断熱材 | TB(0) | CM(0)

断熱材 グラスウールとロックウール

ヨーパパです。

今日は地元工務店さんとの打ち合わせ。
もう、タマホームと仮の契約をしてますが、
そこは
「タマホームの着工がはじまるまで、お付き合いさせて頂きます!」
とのこと…。

んーー、こちらとしてはいいのやらわるいのやら…。
メリットはその方に相談できるといったことですね。
そして、聞いちゃいました。分からない事はズバっと聞くのが一番。

グラスウールとロックウール、どっちがいいの?

グラスウール 10K や 高性能グラスウール16K と比較して
ロックウールは吸湿性が少ない点がメリットだとか…。
実際にパンフレットを見せられると一目瞭然でした。
グラスウールが水に弱いのに対して、ロックウールは大丈夫!って感じ。
こんなことが起きてはダメですが
仮に内部結露やなんかでグラスウールが濡れてしまって、垂れ下がってしまう家、
よくあるようです。だから断熱材は固形のものや吹き付けがいいのだけれど
予算が合わない!って人にはロックウールの40Kをお勧めします!
とのこでした。

早速、これからロックウールについて調べてみますので
フムフム、また調べた事を後日にでも報告いたします。
[ 2009/11/03 23:14 ] 断熱材 | TB(0) | CM(0)
フリーエリア

ハウジング


1999万円以下の新築大作戦!
⇒ ホームページ 入り口

ヨーパパ推奨記事!
⇒ マイホーム大作戦の決意!

⇒ ローコストで新築を決意!

⇒ タマホーム支店巡り

⇒ タマホームのオプション一覧

⇒ ヨーパパの建築総費用

現金キャッシュバックのご案内!
キャッシュバックでオプションを1つ追加しちゃおう大作戦!
⇒ OP1つ追加できるかも!?
スポンサードリンク

推奨図書


⇒ 月間ハウジング
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。