FC2ブログ

タマホームで夢のマイホーム大作戦!1999万円以下の注文住宅!

目標1999万円以下で新築一戸建て、しかも注文住宅を持つという大胆かつ明確なプランがスタートした!
タマホームで夢のマイホーム大作戦!1999万円以下の注文住宅! TOP  >  火災保険 >  地震保険について
お勧め記事 スポンサードリンク
土地探しのポイント
土地の方は大丈夫ですか?家は立派!でも土地が最悪!なんてことも…

ヨーパパの家造り実費
実際に家造ってどれくらいかかった?タイトル通り1999万円以下で収まるはずが…

家造りのテクニック
家造りには様々な分野でテクニックが存在します! デザインや間取り、契約や住宅ローンの選定など… ヨーパパが学んだ全てをここに記載します!

住宅ローンの借り方次第で、月々の返済が1万円位も差がつくことも…! あなたの今後の小遣いに影響を与えるかもしれない、住宅ローンの上手な借り方とは??
住宅ローンを制するものは小遣いを制す!

地震保険について

ヨーパパです。

東北の太平洋側では多大な被害が出ているようで…
なんか、同じ日本人としてとても心配です。

そして、住宅を建てたものとして1つ気になることが…。
それは、地震によって壊れた場合の保険についてです。

当面は仮設住宅等の救済措置がとられると思いますが
それも3年くらいまでだと思います。
永久には仮設住宅には住めません。
あくまで仮設ですからねーーーー。

家を建てた場合の地震保険について

保険料の支払い
全損:ご契約金額の100% (時価が限度)
半損:ご契約金額の50% (時価の50%が限度)
一部損:ご契約金額の5% (時価の5%が限度)

全損等の基準
全損:地震等により損害を受け、主要構造部(土台、柱、壁、屋根等)の損害額が、時価の50%以上である損害、または焼失もしくは流失した部分の床面積が、その建物の延床面積の70%以上である損害
半損:地震等により損害を受け、主要構造部(土台、柱、壁、屋根等)の損害額が、時価の20%以上50%未満である損害、または焼失もしくは流失した部分の床面積が、その建物の延床面積の20%以上70%未満である損害
一部損:地震等により損害を受け、主要構造部(土台、柱、壁、屋根等)の損害額が、時価の3%以上20%未満である損害、または建物が床上浸水もしくは地盤面より45cmをこえる浸水を受け損害が生じた場合で、全損・半損に至らないとき

※財務省ホームページ 引用

んーーーーーー、これって時価なんですよねーーー。
例えば、タマホームで1500万円かかった新築の住宅で、入居後1か月で地震がきて全損してしまった場合、
時価1200万円だったら1200万円が支給されるって解釈かなーーー。

[ 2011/03/12 22:20 ] 火災保険 | TB(0) | CM(2)
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2011/03/25 22:05 ] [ 編集 ]
Re: こんにちは
> 今回の地震で、うちの家は液状化で傾き、基礎等にはなんの損傷もないけど全損扱いとなりました。支払額は火災保険の金額の全焼時の半額です。
> 保険会社によりますがうちは再取得価格で計算したので、保険で支払われすのは、かかった金額の約半分といったところでしょうか。築25年の我が家ですので、直すべきか否か思案しています。千葉市の住人です。ただ今度の液状化を見て思ったのは、家の工法と、家の傾斜とはなんの関係もありませんでした。例えば旭 成とか、積水 ウス、セキスイ イム、大成、住林、といったところでも液状化で傾いています。

ヨーパパです。

貴重な体験談ありがとうございます。
東北の津波被害も深刻ですが、その陰で千葉の液状化も深刻とニュースで拝見しました。
液状化の際はやはり、工法等は関係なく沈下するといった事象があったようで。
家を建てる歳は地盤の強固な所を選択する必要があるという認識を改めて確認できた
貴重なデーターではないだろうかと思いました。

一刻も早く、日本が元の状態に戻ることを祈っております。
また、現在の生活では苦労多々あると思いますが、頑張ください。
[ 2011/04/01 22:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

フリーエリア

ハウジング


1999万円以下の新築大作戦!
⇒ ホームページ 入り口

ヨーパパ推奨記事!
⇒ マイホーム大作戦の決意!

⇒ ローコストで新築を決意!

⇒ タマホーム支店巡り

⇒ タマホームのオプション一覧

⇒ ヨーパパの建築総費用

現金キャッシュバックのご案内!
キャッシュバックでオプションを1つ追加しちゃおう大作戦!
⇒ OP1つ追加できるかも!?
スポンサードリンク

推奨図書


⇒ 月間ハウジング
ブロとも申請フォーム